安定期(妊娠初期5カ月以降くらいですが、個人差があります)を過ぎれば、施術を受けて頂けます。
妊娠中を通じて鍼灸を受けて頂くと、母胎の調子が安定して安産につながりやすいです。


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する