大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

登山で、抜いて足す!

今週の定休日、梅雨の晴れ間に登山に行きました。

 

場所は、乾徳山(けんとくさん) 山梨県の塩山近くにある2031mの山です。

 

今回の山行も、色々と楽しめました。

 

静かに佇むシカに遭遇♪ こちらを、じっと見つめていました。7

 

森の暗闇の中ではタヌキにも会えました!25 狸を目撃!

フラッシュで目が光っております♪ ぼんやりとですが、顔の輪郭が分かりますか?

 

沢山の奇岩も目を楽しませてくれます。

 

こちらは、空の開けた扇平の「月見岩」10 月見岩12:52

本当に、この岩の上で月見が出来そうです♪

 

奇岩「胎内」 巨岩に包まれる感じが胎内の様だからでしょうか?!13 奇岩「胎内」

 

で、今回の山の目玉は、山頂直下の鳳岩(おおとりいわ)15 鳳岩(おおとりいわ)

10m以上ありそうな大きな一枚岩に、クサリが垂れ下がっています!

下から見上げると、なかなかの迫力です!クサリにつかまってよじ登ります(^^;17

 

このクサリをよじ登って、下を振り返るとこんな感じ18 一枚岩を登って振り返る

なかなかの高度感です!

 

山頂では、妻と子供の合作のパンを頂きました♪s-22 カオ&ソラのパン

 

と、まあ、日常から離れて色々な出来事に触れられるだけでも、すごく「心」がリフレッシュされるのですが、登山に行くと、「体」もとてもスッキリするのです♪

 

鍼灸や漢方など東洋医学の世界では、「補(ほ)」と「寫(しゃ)」という概念があります。

 

「補」とは「生命エネルギーを足す」ことで、「寫」とは「体内の余計な毒を抜く」こと。

登山をすると、この「補」と「寫」を同時に出来ていることを実感するのです♪

 

まずは、「寫」

 

息が切れない位の呼吸での長時間の運動、全身からの発汗、全身運動で身体の隅々まで血が巡り切る等

全身の老廃物が、息、汗、腎臓からの尿を通じて排泄し切る感覚です♪

 

次に、「補」

 

山の清らかな空気を吸い、長い年月をかけて山の中で濾過された新鮮な湧水を飲むことで、山のエネルギーを頂けます♪

 

今回も、「錦晶水」という美味しい湧水を頂けました♪6 錦泉水2

甘味があって、まろやかな軟水です。

 

心身ともにリフレッシュできる登山は、私の人生において掛替えのないものとなっています。

 

因みに、今回は、登山地図のコースタイム約6時間のところを、約4時間で歩けました!

私の脚も、まだまだイケてそうです♪

 

これからも、登山でパワーアップして、日々の臨床に向かいたいと思います(^^)


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する

CAPTCHA