東洋医学というと、「魔法」のようなものを想像して、パッと辛い症状が消えてしまうと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、鍼灸治療は、あくまで「医学」であって魔法ではありません。症状の原因を見極め、その見立てに基づく治療により、お身体が「自然に治癒していくのを待つ」必要があります。
では、具体的にどの程度の通院期間・間隔となるかというと、様々な条件によるので、一概にはいえません。
詳細はこちらをご覧ください。


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する