大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

本年もありがとうございました 2017

今年も残すところ20日になってきましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。

 

私たちは、毎年のことですが、バタバタしております(笑)

 

ふり返ってみますと、今年は「転院」という大きな出来事がありました。

実際に転院してみると、予想以上に労力がかかりました。。。(汗)

 

施術を制限することなく準備を進めていたので、施術と引越準備という二重の仕事をこなす日々が3ヶ月位続いたでしょうか。

さらに、ホームページのリニューアルの作業も加わって、転院の1か月前からは流石に疲れてきておりました(^^;

 

やはり、節目の前というのは、色々とやることが増えるものですね。

年末という節目でも、同じように何かとやることが増えて、バタバタするのでしょう。

 

年末になると、久々にご来院される方が結構いらっしゃいます。

「今年の疲れや不調は、今年の内に」ということなのでしょうが、この体調管理については、年末にバタバタしないのが理想ではあります。

 

もちろん、年の瀬になってからでも施術を受けて頂く方が、疲れ・不調を抱えたまま年を越すよりかはマシではあります。

 

ですが、年末は何かと忙しくなってより体調が悪くなりがちなので、「年の瀬まで体調管理を放っておきますと」普段以上に疲れが蓄積して、1~2回鍼灸を受けて頂いても気持ちよく年越しできるレベルまで体調を回復させきれなくなるかもしれません。。。

 

「年末に至る前に予め」体調をある程度改善しておいて、年末に特に蓄積された疲れや不調を「年末に」改善する、というイメージをもっておいて頂けたらと思うところです。

 

以上のことを年の瀬に至る前にお伝えしたかったので、少し早い年末のご挨拶となりました。

 

私たちも、年末に忙しさに負けないように、養生して年末を迎えたいと思います(^^)

 

はり灸末廣堂一同

 


« 前の記事:

次の記事: »

1 コメント

  1. アナザン・スター
    2017年12月23日

     いつものことながら、あっと言う間に月日が経ち、歳を重ねて
    いますが、ちょっと遠いので、度々行けないのが困ります。
     飛行機が嫌いで、新幹線という交通手段が、新聞紙上では
    怪しい雲行きになっていますね。
     治療をしていただき、仕事をしながら、不調を感じた時に直
    行けない不便さを嘆くばかりです。
     当分は、自分で枇杷葉治療に専念するしかありません。
    今年は、2回行けたのでよかったです。
     では慌ただしい年の瀬、ご自愛くださいませ。
    またお目にかかれますことを。

コメントを投稿する

CAPTCHA