大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

梅見で春を感じる

今週の定休日 晴れたので、久が原近くにある池上梅園に足を運びました。

 

快晴の中でのたくさんの種類の梅を堪能しました♪15.3.2-1

 

山の上にあがってみると、なかなか壮観です!15.3.2-7

 

せっかくですので、ここでお気に入りの梅をご紹介

 

まずは、「月の桂」 すこし薄い緑色の花弁が美しい♪ 15.3.2-3 月の桂2

 

 

「花香美」 薄いピンクの花弁が八重桜のようですね。15.3.2-12 花香美

 

「眞鶴」 いかにも梅らしい梅と感じました。15.3.2-14 眞鶴

 

 

「座論梅」 日本に4本しか現存しない貴重な梅です。 15.3.2-10 座論梅1

一つの枝に対して対に花が咲くことから 中国の賢人(孔子と老子)が向き合って論議を交わしあっている様に似ているので、この名前が付いたそうです。

 

「玉垣枝垂」 枝垂れ梅も数種類 楽しめます♪ 15.3.2-4 玉垣枝垂

 

梅は、その凛とした姿も好きですが、匂いも楽しめますね。

散った梅の花を集めてきて、水に浮かべてみました。15.3.2-16

顔を近づけると、様々な梅の匂い混ざり合って、フワリと鼻の奥まで入ってきます。

 

まさに、天然のアロマセラピーですね。

 

この梅の匂いで、春を感じることができました。

目や鼻を通じて春を感じることができ、自然に身体は春モードになったような気がします。

 

梅見を通じて、身体で春を実感し、冬の間に沈滞していた身体を呼び起こしては、いかがでしょうか?

 

 


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する

CAPTCHA