はい、大丈夫です。むしろ理想的といえます。
東洋医学の根本理念に、「未病を治す」という考えがあります。
「未病」とは、病気の一歩手前、半病人の状態のことです。病院では「気のせいでしょう」と言われたけどなんだか辛い、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。
そのような「未病」の段階で適切な施術を受けることで、大きな病を「予防」できることもあります。その方が、より長い間、質のよい日々を過ごせることになるので、「未病を治す」ことをお勧めいたします。


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する