大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

池上線 と 鍼灸 に想う

「東急池上線」と聞いて、どのようなイメージでしょうか?

 

そもそも、池上線って何処にあるの? という声が聞こえてきそうですね。。。(笑)

他の路線との乗り入れもなく、沿線に流行りの繁華街があるわけでもない(戸越銀座商店街と池上本門寺、洗足池くらいは、そこそこ有名でしょうか)。

 

東急電鉄が去る10月9日(東急の日)にフリーパスデイを開催しましたが、それも池上線の知名度を上げるのが目的だったとか。

 

ご紹介で東京都他区や川崎市・横浜市などからご来院された方は、まず「3両編成」に驚きますね!

 s-DSC00657

駅間が短い(電車で約1分)のも新鮮なようです。

 

最近、一昔前のカラーリングを復活させたレトロな車両も走っております(^^)

 s-IMG_6188 (編集済み)

 

駅舎も古い木造のままの駅も多く、古きよき昭和な雰囲気を残しています。

 s-DSC00652

 s-DSC00654

 

今どき東京でこれ程のどかな路線が残されていることが奇跡のように思われてきます(笑)

 

そんな地味~な池上線ですが、沿線に住んでみると、ジワジワとその味わいに惹かれる方も多いようで、池上線沿線に一度住んだら、引っ越すにしてもまた池上線沿線にする方も多いとか。

私も結婚して久が原で開院するまでは、池上線に乗ったことは一度もなかったのですが、今では、そんな池上線が大好きです ♪

 

こんな地味~な池上線、なんとなく鍼灸に似ているような気がします。

 

施術を受けたことにない方にとって、そもそも鍼灸治療って、どんな治療なのかイメージできないのではないでしょうか。

イメージされていても、「鍼は痛いのでは?」「灸は熱いのでは?」という悪いイメージが多いのが残念なところです。。。

 

ですが、一度施術を受けて頂くと、その効果(すっきりする、身体がぽかぽかしてくる、効果が長続きする等)に驚き、鍼灸ファンになって頂けることも多いです(そのような患者さんの喜びの声は、こちら

 

鍼は、思いの外痛くはなく拍子抜けすると仰る方が殆どですし、当院では、ほんわか温かい温灸も使用しています(当院の鍼と灸の説明は、こちら。鍼灸は怖くないとの患者さんの声は、こちら)。

 

「一度受けたらファンになって頂けること必至」というような鍼灸治療を目指して、今後も精進していきたいと思います(^^)

 


« 前の記事:

次の記事: »

2 コメント

  1. アナザン・スター
    2017年11月21日

     訪院が明日に迫りました。池上線に行くまでが遠いのです。
    新幹線を下り、東武線に乗り換え、蒲田で一旦降りて池上線に乗る。
    急に寒くなって、ちょっと怯んでいます。
    では、またお逢いしました時に。

  2. suehiro-do
    2017年12月4日

    アナザン・スターさん
    先日は、遠いところご来院ありがとうございました。
    その後、お加減はかがでしょうか。
    次回のご来院は、来春でしょうか。
    またのご来院をお待ちしております。

コメントを投稿する