大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

本年もありがとうございました 2016

本年も残すところ、あと僅かですね。

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

この時期の決まり文句ですが、「一年は早い!」と、今年もしみじみ感じております。

ふり返ってみると、今年も何かとバタバタ過ごしてきたように思います。

 

施術と、家族と、ちょっぴり登山

 

そんな日々を過ごしてきたら、あっという間に年末でした(笑)

 

あと、今年は、来年からの「大きな計画」に向けての準備の年でもありました。

その準備にとても時間を要したのも、時の早さに拍車をかけていたように思います。

 

「大きな計画」が何か。。。?

 

もったいぶるようですが、年始のご挨拶で正式にお伝えしたいと思うので、ここでは敢えて控えたいと思います(というと、あえて伝えるなよ!とのお叱りのお言葉が聞こえてきそうですが ^^;)

 

今年も色々とニュースがありましたが、個人的に気になるのは、AI技術の進歩について。

AI技術の進歩にも光と影を感じます。

 

介護現場や原発廃炉作業などで 人の代わりに働いてくれるロボット技術の進歩など、様々な分野で便利になることは、容易に想像できます。

 

ですが、10年後20年後に、AIを搭載したロボットに人の職場が奪われていくことも、想像に難くないです。。。

「ロボットにできない仕事を人がすればいいのだ」との声も聞こえてきそうですが、そのような仕事がどれほどあるのか。。。

果ては、ロボットに人間が支配されるような世界になってしまわないか??とまで、想像は膨らみます。

 

原子力の技術開発も、戦後「夢のエネルギー」との触れ込みでスタートし、よくよくマイナス面を考えないでいたので、5年前の原発事故につながりました。

 

後ろ向きの姿勢とのご指摘はあるでしょうが、技術の発展が「大多数の人々の幸せ」に繋がるようにコントロールする意識を、技術者・施政者の方々に持ってもらいたいと切に願います。

私たちとしては、将来登場するかもしれない鍼灸ロボットに負けないように、精進をしていくことが不可欠ですね!

 

年末のご挨拶なのに、なんだか暗めの話になってしまいましたが、今年も多くの方々との新しいご縁を頂けました ♪

頂いたご縁一つ一つを大切にして、残る今年、そして新年に向けて、真摯に日々を過ごしていきたいと思います。

 

本年も、ありがとうございました。

 

はり灸末廣堂 一同

 

 

 

 


« 前の記事:

次の記事: »

2 コメント

  1. アナザン・スター
    2016年12月25日

     この1年、丁寧に心を込めて接してくださり、ありがとうございます。
    今、枇杷葉の花の真っ盛りです。あの爽やかな清々しい香りに、心身ともに
    洗われていきます。枇杷葉の生葉がおいりなら、小寒になって取りますが。

    ロボットの存在も必要では有るけれど、人間の価値を疑問視するのでは
    哀しいことですね。
    原発の放射線も、廃炉にしても覆い隠せません。
    綺麗で、無駄の無い空間には、人間味が欠けます。
    遠いと言えば、そうですが。
    訪ねて行けれる幸せを感謝しています。

    来る年も、どうぞ宜しく。

  2. suehiro-do
    2016年12月26日

    アナザン・スターさん

    コメントありがとうございます。

    枇杷葉を譲って頂けるとのお話、ありがとうございます。
    今は、十分足りておりますので、お気持ちだけ頂きます♪

    今年も残すところ僅かですが、お身体をお大事にお過ごしください。
    来年も、宜しくお願い致します。
    またのご来院、心よりお待ちしております。

コメントを投稿する