大田区の鍼灸

大田区 池上線 久が原の鍼灸・びわの葉灸院 はり灸末廣堂

お問い合わせ
東急池上線  久が原駅徒歩3分、東急多摩川線  鵜の木駅徒歩10分

鎮守の森で想う

先日の定休日

 

梅雨の晴れ間に思い立って、高尾山にハイキングに行きました。

 

深い森と沢の涼しさのお陰で、天然のクーラーの中のようなハイキング♪12

暑さを避けて、沢沿いの6号路(琵琶滝コース)を選びましたが、大正解でした!11

 

高尾山は、元来、修験道の霊場であり、滝行を行うための琵琶滝という滝もあります。6

さらに、真言宗智山派の大本山高尾山薬王院の寺域として、天然の森が守られてきました。

 

登山道沿いには立派な大木をいくつも見ることができます。10

 

なんと、アオガエルの卵も発見! 豊かな自然が守られています♪9

 

娘は、沢沿いの登山道をバランスをとりながら楽しんでおりました(^^)14

 

これだけの動植物の豊かな天然の森が広がっているのは、高尾山が鎮守の森として守られてきたからですね。

 

都心から約1時間で行ける手付かずの自然の森 とても貴重な財産です。

 

人間は、余裕がなくなると、自然との共生よりも経済を優先する傾向が、まだまだ強いようですが、人間の経済活動を理由に貴重な原生林が失われてきたことを考えると、そろそろ人間も自然との共生を真剣に考えていく必要があるではないでしょうか。

 

鎮守の森を歩きながら、そんなことを考えておりました(^^)

 

 

 

 

 


« 前の記事:

次の記事: »

コメントを投稿する